JLPT文法分析

N3文法解説「~てほしい」

N3文法解説「~てほしい」
たのすけ
たのすけ
N3文法「~てほしい」の説明です。

 

用法

接続

Vて形/Vない形+ほしい

 

意味

  • 他の人(自分以外)に対する願望や要求を表す。

 

例文

  • 今日は仕事がたくさんある。誰かに手伝ってほしい
  • たまには主人に料理を作ってほしい
  • スーパーに行くなら卵を買ってほしいんだけど、お願いできる?
  • みんなに私の町について知ってほしい
  • 明日はディズニーランドへ行くから、雨が降らないでほしい
  • この話は誰にも言わないでほしい
  • 子供が寝ているので、静かにしてほしいんだけど・・・。

 

注意事項

  • 否定の言い方は「~ないでほしい」のほかに、「~てほしくない」がある。「~ないでほしい」は「~しないでください」の依頼表現。「~てほしくない」は自分の望みを聞き手に関係なく述べる場合や、聞き手のとった行動に対する非難に使う。(例)子供には悪い子に育ってほしくない
  • 「~てもらいたい」という言い方もある。(例)誰かに手伝ってもらいたい

 

類似文型との違い

ほしい

  • 自分に対して使う。(例)私は新しいかばんがほしい

 

たのすけ
たのすけ
では!「~てほしい」は以上です。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします。

日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村