JLPT文法分析

N3文法解説「~気味」

N3文法「~気味」
たのすけ
たのすけ
N3文法「~気味」の説明です。

 

用法

接続

Vます形・N+気味

意味

  • 少し~のような感じがする。

 

例文

  • A:元気がないけど、どうしたの? B:最近忙しくて・・・。疲れ気味なんだ。
  • (医者)太り気味なので、少しダイエットしてください。
  • レポートの提出が遅れ気味だ。
  • のどが少し痛い。風邪気味だ。
  • 寝不足気味で、今日は頭が痛い。

 

注意事項

  1. 状態を表す言葉に接続する。
  2. マイナス評価の場合が多い。

 

類似文型との違い

~がち

  • 意味は「~になることが多い」
  • 「~気味」との違いは、「~気味」は現在の状態について使うが、「~がち」は何回か繰り返されてその状態になる。(例)レポートの提出が遅れ気味だ。(現在、提出が少し遅れている) (例)最近レポートの提出が遅れがちだ。(今だけでなく、最近提出が遅れることが多い)

 

たのすけ
たのすけ
では!「~気味」は以上です。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします。

日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村