JLPT文法分析

N2文法解説「~とみえる」

N2文法解説「~とみえる」
たのすけ
たのすけ
N2文法「~とみえる」の説明です。

 

用法

接続

普通形+とみえる

 

意味

  • (ある根拠があって)~らしい。

 

例文

  • 朝から機嫌がいい。何かいいことがあったとみえる
  • 今日は田中さんが席に座ったのを見ていない。田中さんは忙しいとみえる
  • 水たまりができている。昨日の夜、雨が降ったとみえる
  • 暇だとみえて、携帯電話でFacebookを見たり、携帯ゲームをしてばかりいる。
  • 休みだとみえて、お店には誰もいない。

 

注意事項

  1. 若い人はあまり使わない。
  2. 会話の中よりも、独り言のように使う。
  3. 他のものや人の様子を見て、推量したときに使う。

 

たのすけ
たのすけ
では!「~とみえる」は以上です。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします。

日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村