JLPT文法分析

N3文法解説「~たびに」

N3文法解説「~たびに」
たのすけ
たのすけ
N3文法「~たびに」の説明です。

 

用法

接続

V辞書形・Nの+たびに

 

意味

  • ~すると、いつも。

 

例文

  • 旅行に行くたびに、家族にお土産を買う。
  • 田中さんと佐藤さんは、会うたびにけんかしている。
  • この曲を聞くたびに、昔の恋人を思い出す。
  • 長期休みのたびに、海外旅行に行く。

 

類似文型との違い

~につけ

  • 意味は「~すると、いつも」で同じだが、後件に意志表現をとることができない。(「~たびに」は意志・無意志どちらも可能)(例)旅行に行く(〇たびに ✕につけ)、家族にお土産を買う。←「買う」は意志表現なので、「~につけ」は✕。

 

たのすけ
たのすけ
では!「~たびに」は以上です。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします。

日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村