JLPT文法分析

N3文法解説「~かけ」

N3文法解説~かけ
たのすけ
たのすけ
N3文法「~かけ」を説明します。

 

用法

接続

Vます形+かけ

たのすけ
たのすけ
「 Vます形+かけのN 」の形で使われることも多いです。

 

意味

  • 何かを始めて、まだ終わっていない状態。(動作の途中)

 

例文

  • このパンは田中さんの食べかけだ
  • 飲みかけのジュースがあるけど、誰の?
  • この本は読みかけだから、そのままにしておいて。

 

注意事項

  • 継続動詞を使う。(食べる、読むなど。立つ、座るは瞬間動詞)

 

たのすけ
たのすけ
では!「~かけ」は以上です。

 

↓ブログランキングに登録しています。よかったらポチお願いします。

日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村